アプリ

主婦のスキマ時間にビジュアルが美しいおすすめパズルゲーム3選!

待ち時間や家事の合間のちょっとしたスキマ時間におすすめのパズルゲームを紹介します!

いずれも『ビジュアルの美しさ』に癒されながらも、同時に『パズルを解くというの脳へのストレス』により、楽しみながら脳を活性化することができますよ!

『KAMI2』

美しい折り紙の世界観

アースカラー(あいまい色)やアートが好きな人はその画面をみるだけで楽しめるかもしれません。
私がまず気に入ったのはそのグラフィックの美しさ。ステージ毎に配色が変わり、次のステージ見たさについトライせずにはいられません。

シンプルかつ本格頭脳パズル

特定のターン数の中で画面を1色に染め上げる新感覚パズルです。画面下にある色を使って、選んだ範囲を塗り潰しながら色数を減らし、最終的に1色にできればクリア。ただし、ターン数が決まっていて、ぎりぎりのターン数でクリアさせなければなりません。

ただ、なかなかのシビアなルールにも関わらずクリアしたときの1色に塗りつぶされていく様を眺めたいがためにその魅力に取り憑かれてしまいます。

多彩なモードで広がる楽しさ

「ストーリーモード」、「チャレンジモード」、「デイリーモード」に加え、「探索モード」などそのときの気分で楽しむことも出来ます。
オススメは世界中のユーザーが作った自作パズルを「探索モード」から閲覧すること。三角のマスからなるアーティスティックな作品を鑑賞することができます。

『KAMI2』はその名の通り『神ゲーム』です。ぜひ、その多彩な色彩の世界を楽しんでみてください!

KAMI 2
KAMI 2
開発元:State of Play Games
無料
posted withアプリーチ

『Two Dots』

優しい北欧の雰囲気

まず目につくのが独特のセンスを持ったキャラクターたち。その2人の旅人たちと同じく登場するキャラクターや背景の独特の世界観とハイセンスなカラーデザインがなんとも優しくもあり可愛らしくもあり、眺めているだけでワクワクします。

パズル画面では、前身の「Dots」より背景の色彩も楽しめ、ドットの少し色褪せたカラーが現在なところも個人的にオススメポイントです。

ドットを繋ぐ楽しさ

ルールはごくシンプル。同じ色のドットを繋いで消し、指定された数のドットを獲得していくというものです。序盤からのチュートリアルをクリアしていくことで要領を掴んでいきます。
ステージが進むごとにクリア条件が追加されて一筋縄ではいかなくなりますが、ドットを消していく時のスッキリ感がクセになる線繋ぎパズルです。

旅人とともに旅をする楽しさ

2人の旅人は旅道具や土産物が飾られた船内から巨大イカの待つ大海原、雪男のいる雪山などと巡り、森や砂漠を抜け宇宙へと飛び立ちます。

背景やキャラクターのビジュアルやアニメーションがとにかく可愛い。旅の行方はステージ選択画面から見ることができますが、いつまでも旅をし続けたくなるような仕掛けが施されています。

『Two Dots』はスマホの中の小さな小宇宙を冒険する楽しさが詰まっています。
ぜひ、一緒に冒険の旅に出てみてください!

Two Dots
Two Dots
開発元:Playdots, Inc.
無料
posted withアプリーチ

『CubeGarden』

絵本のような世界観

まるでノスタルジックなおとぎ話の世界に入り込んでしまったような優しいタッチのビジュアルとサウンドがとても心地よいゲームです。

散歩の大好きな王様という設定が可愛くもあり、散歩というシンプルな目的の達成の手助けをしてあげようとプレイヤーの心理をくすぐります。

癒しの空間認識3Dパズル

ルービックキューブのようにブロックを縦や横に回転させパズルを解き、お散歩する王様をゴールまで案内してステージごとにクリアしていきます。

回転できる手数は決まっており、ルービックキューブが子どもの頃から苦手だったので私にとってはかなり手ごえのあるパズルですが何度でもお手付きできるので色々と試行錯誤して楽しむことができます。

王様のストーリーを読む楽しさ

ストーリーモードでは、パズルをクリアしていくことで、王国のあるじである王様の物語を読み進められます。
その物語は時にほっこりと、時に印象深いお話となっています。

エンディングでは、予想もしない?必見の展開が待ち受けているようなので、少しずつ前にと進めて王様の物語を覗いてみたくなりす。

『CubeGarden 』はノスタルジックな物語のなかに立体パズルならではのギミックさが散りばめられた新感覚のパズルゲームです。

CUBE GARDEN-
CUBE GARDEN-
開発元:Itaru Okamoto
無料
posted withアプリーチ